読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年総括

年明けて1週間。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

 

早いうちに去年の現場総括をしておこうと思います。

 

 

**ライブ**

KinKiKids 「KinKi Kids Concert 2015-2016」@東京ドーム

坂本昌行「 MASAYUKI SAKAMOTO Musical Concert
『ONE MAN STANDING』」@オーチャードホール

KAT-TUNKAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"」@東京ドーム

PerfumePerfume 6th Tour 2016 COSMIC EXPLORER」@幕張メッセ国際展示場

DoAsInfinity「Do As Infinity Acoustic Tour 2016 -2 of Us-」@昭和女子大学 人見記念講堂

FEVER a-nation by SANKYO@国立代々木競技場第一体育館

Do As InfinityDo As Infinity 17th Anniversary ~Dive At It limited Live 2016~」@TSUTAYA O-EAST

テレビ朝日ドリームフェスティバル2日目国立代々木競技場第一体育館

嵐 「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」@札幌ドーム ×2

関ジャニ∞関ジャニ‘s エイターテインメント」@東京ドーム

KinKi Kids 「We are KinKi Kids DOME CONCERT 2016-2017 〜TSUYOSHI&YOU&KOICHI〜」@東京ドーム

DoAsInfinity 「Do As Infinity Xmas Live 2016」@品川ステラボール

嵐 「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」@東京ドーム

ジャニーズカウントダウン2016-2017」@東京ドーム

 

**演劇**

花より男子 The Musical」@シアタークリエ

劇団☆新感線・いのうえ歌舞伎《黒》BLACK「乱鶯」@新橋演舞場

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル「マーダー・フォー・トゥー」@世田谷パブリックシアター

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」@さいたまスーパーアリーナ

宝塚歌劇月組公演「NOBUNAGA<信長> -下天の夢-/Forever LOVE!!」@東京宝塚劇場

SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!」@赤坂ACTシアター ×2

舞台「ReLIFE」@サンシャイン劇場

「50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」@新宿FACE

 

**その他**

日本映画監督協会創立80周年記念 「しゃべれどもしゃべれども」トークショー

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」初日舞台挨拶

THE MUSIC DAY 番組協力

東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"イン・コンサート」@東京国際フォーラムホールA

FNS うたの夏まつり(TOKIO)番組協力

MUSIC STATION ウルトラFES 番組協力@EX THEATER ROPPONGI

横浜音祭り2016(DoAsInfinity)

 

 

久しぶりに番協いくつか行った年だったなー。

これも多分ときおの人達が動いてくれないからだと思うのw

いつも行ってるところで行けなかったのはあらしのアリーナツアーぐらいかなぁ。

これはね…その前の年に自分の名義当たってたから無理だとは思っていたよ…

まぁそれ以外は行けたし、今年も初めて行った会場とかあるし、概ね満足ですかね!

 

1番良かった現場は…どれかなぁ。

ずば抜けてこれ、ってのは無いかも。同率で並んでる。

どりふぇすか、あゆはぴ東京か(札幌は色々改善前なのでもうちょい下)、乱鶯か、あとマーダーも好きだったなぁ。

正直、2015年は色々不満のあるものがあってうーんって感じだったんですけど、その意味ではこの1年は全体的に良いものが多かったね。

 

 

去年、もうちょいブログ書くと言いつつ、結局ほとんど書けなかったのよね。。

いくつか書きかけになって終わってるw

誕生日に友達からロフトの舞台記録ログも貰ったんですけど、あれも中途半端になっているしなぁ。

今年こそはちゃんとこまめに残したい。ほんとに。

 

今年もいろんな現場に足を運べますように!!

FEVER a-nation by SANKYO

たまたまチケットいただけたので行ってきました。

何だかんだでえーねーしょんという名前が付くライブに行ったの初めてだわ。

 

 

私のお目当てのどぅあずさん。

ベースが!道太郎さん!久しぶりじゃない?びっくりしたー。

一瞬誰かわからなかったよねw

あと伴ちゃんのスタイリングが良い感じで可愛かったなぁ。

周りにそんなにどぅさぽいる訳でもないし、大人しくしておこうかなと思いつつ、

やっぱり長年染みついてるのでどうしても腕を振っていたよね。

条件反射みたいなもんだから仕方ないよね!w

4曲ってやっぱり時間短いけど、楽しかったなー!

こういうところに出てくる時は構成だの演出だのについて深く考えなくて済むから、

その点でも私には良いのかもしれないw(最近不満を多々言ってるヤツ)

 

 

他の方々はけーぽっぷの人達以外はお馴染みの方々ばっかり。

なのでわかんない曲もちょいちょいあったものの、割と楽しめたかなとは思います。

ただまぁ、なんつーか、客がね…

割とずーっと周りの席の人達、基本的に興味無さそうに座ってたんですよね。

なのでてっきり企業枠とかで招待された人が集まってるのかなーと思ってたんですけど、

某グループで一斉にわーっ!っと立ち上がったので、

あぁこの人達全部そこのファンだったのね…となったんですけど、

何しろ、興味無さそうにしてる間に座って見てるならともかく、

ステージに誰かが出ている時でも延々携帯使ってたり、

出番終わったお目当ての人達が関係者席に来た時に盗撮しはじめたり、

また盗撮するにも割と手際悪くてライトがオートだったらしくしばらく光ってるし、

むしろ何であれがスタッフ側にバレなかったのかが疑問レベル。

そんな訳で正直なところ終始印象が悪かったのです。

時間が経つにつれ、こいつら本当に何なの…って感じになったので、

久しぶりにファンが原因でそこのグループごと拒否反応起こしかけた。

 

まぁ、私の贔屓してるところも多々面倒臭いのいるし、

あくまでも一部のモラルに欠けた人達がやってるだけっていうのはわかってるよ。

でもとにかく、この件でこの日の満足度は大幅に下がったのは言うまでもない。

しょっちゅう言ってることだけど、本当周りの客がどんな人達かって重要な要素だよね…

はー、書いたらちょっとスッキリしたわ。忘れはしないけどw

 

 

最後のTRFさんの時、それまで座ってた関係者席の人達も一斉に立ち上がってノリノリなのがだいぶ面白かったですww

色々もやってた最後がこの人達だったのが救いかも。

みんなでふぅー!ってやったらだいぶ気が紛れたw

 

 

えーねーしょんはスタジアムの方しかなかった頃にバイトで行っただけだったので、

現状どんな感じなのかが見られたのは面白かったかな。

まぁ、次回以降行くかと聞かれると微妙なラインというのが本音。

これなら他のフェス行っちゃうもんなー。

他の日も集客に苦戦してそうだったので、ここらで何か手を打てると良いんだけどね。

花より男子 The Musical

今年の観劇初め。

花男ミュージカル行ってきました!

色々行けそうな機会もあったのに何だかんだで行ってなかったクリエに初めて足を踏み入れた。

 

 

元々は友人からこれをやると言うのを聞いて、例年この時期は他に動きもないし、単純に作品自体も好きだったし、まぁ行こうかなーぐらいのノリでチケット押さえたんですけども。

なかなかよく出来てて、満足度の高い仕上がりでした。

「あの頃」を思い出して、色んな気持ちを思い出して、どことなくしんみりしてみたり。

 

原作を去年だか一昨年だかに一気読みしていたので、どのエピソードを使っているのかわかる状態だったっていうのもあるけど、あぁこうやって構成したのかーってところを考えると面白いよね。

やっぱり直近のイメージはドラマ版なので、そこと比較しても楽しい。

舞台サイズだとどうしてもシリアスなシーンの時間が短くなるから、この舞台は基本的にサラッと笑いながら観られる感じ。

というか想定してたより色んなところで笑ってしまうしニヤニヤしてしまう舞台でした。

あと音楽がやはりJ-POPっぽいというか、すんなり入ってくるしキャッチーだしで、さすが本間さんだなと。音源欲しい。

 

キャストが若いからすごいフレッシュな力を感じる…と思ってたんだけど、終わってからちゃんと調べたら案外20代後半多かったw

キャストをあんまり把握してない状態で観たものの、配役については概ね納得。

つくし役の加藤梨里香ちゃん、本当につくしにピッタリで、オーディションから選ばれただけあるわー。

道明寺はもっと低い感じの歌をイメージしてたら割とキーが高めだったんだけど、松下くんが高めの音域が得意だと友人伝いで聞いたので、それでかな。

白洲くん、類の雰囲気出せてたなー。だからこそ最後のシャカリキがウケたよねw

真剣佑くんは千葉さんの息子さんということしか知らなかった。動ける人だねあの人。

アクションとかもっと見てみたいかも。

上山さんはキャリア積んでるだけあって、いちいち良い味出しててw本当笑ったw

西門美作コンビ、出番多いんだけどストーリーの進行上、どうしても引き立て役になってしまうのよ。原作の前半ってそんな感じだし。

その中でいちいち上山さんが持っていくもんだから、今回のF4の中ではどうしても西門さんの印象が薄くなりがちだったなぁ。

いや、個人的に服装とかパッと見の雰囲気とかは1番好きだったんだけどね!

了くんは後輩感出してたよね。実際はキャスト陣の中では年上勢だけどその辺の空気作るの頑張ってたわぁ笑

あと玉置さん率いるリリーズ格好良かった!原作版より、ドラマ版より、1番勢いのあるリリーズになってたな。

つくしパパママのコンビも良いアクセントになっていて、特にパパさん素敵だなーと思ってたら吉野さんだった。その辺が観る前に一致していなかった。

…1つだけ言うならば、静さん役はもっと背の高い、もっとモデルっぽい感じの人が良かった。

古畑さん、歌も演技も頑張ってたんだけど、見た目が可愛らしい系統なので、舞台中に貼られているポスターの時点で違うな…と思ってしまった。

もうね、見た目はどうしようもないよね…本人の頑張りとか関係ないことだし。

静さんはね、見るからにF4と渡り合える感がある人でないと…

48Gの人達に関してはあんまり歌唱力とか把握してないんだけど、彼女は割と歌える人じゃないかなーと思ったので、この先ピッタリな役に出会えるかどうかだろうな。と、上から目線で思いました。いつもながらの偉そうな感想。

 

初日を観た友人曰く、初日より歌がちょっと不安定だなーと。

確かに声がところどころひっくり返ったりしてて、疲れてきちゃってたんだろうね。

それでも、そこまで歌に難がある人はいなくて、そこも満足できてるポイントかも。

いやまぁ、ミュージカル出るならちゃんと歌えるべきでしょ…って自分で書いてても思うけど、ね、これ以上書くのはやめとくw

 

この舞台においては、F4の中から誰選ぶ?ってなった時に道明寺一択だなって印象。

時間が限られてるのもあるけど、どうしても他3人よりやっぱり印象が強い。

あと、この道明寺は可愛いんだよね。友人とも話したんだけど。

原作<ドラマ<舞台の順で可愛くなる。

というのも、エピソードで語られるだけで実際に暴力振るうシーンがほとんど無いから、単なるツンデレのピュアな青年って感じに受け取れるんですよ。

そりゃ道明寺選ぶよねつくし…ってなる。いや明確に選んでないけど。

 

そう、明確に選んでない=続きがある作りでシメ、だったので、これは今回評判良ければ続編作るな、と。

まだ観たいエピソード色々あるし、是非やっていただきたい!と、今回の公演が終わらないうちから言っておきます。絶対観る。

2015年総括

今更ながら、明けましておめでとうございます。

ほとんど動きの無いブログですが、今年もよろしくお願いします。

 

昨年、一昨年分の総括をどこにもしなかったらやっぱり何となく落ち着かなかったので、1月が終わらないうちに現場総括やっておこうと思います。

 

 

 

**ライブ**

KinKiKids 「M Concert 2014-2015」@東京ドーム

DoAsInfinity「 THE BEST OF DO AS INFINITY LIVE TOUR 2015 BRAND NEW DAYS」@川崎クラブチッタ

DoAsInfinity「 THE BEST OF DO AS INFINITY LIVE TOUR 2015 BRAND NEW DAYS」@和光市民文化センター

DoAsInfinity 「THE BEST OF DO AS INFINITY LIVE TOUR 2015 BRAND NEW DAYS」@渋谷公会堂

NEWS 「NEWS LIVE TOUR 2015 White」@東京ドーム

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015(DAY1)@国営ひたち海浜公園

嵐 「Arashi Blast in Miyagi」@ひとめぼれスタジアム ×2

PerfumePerfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP LIVE 3:5:6:9」@

日本武道館 ×2

DoAsInfinity 「DoAsInfinity 16th Anniversary~October's Garden~」@日比谷野外音楽堂

V6 「V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER-」@国立代々木競技場第一体育館

嵐 「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」@札幌ドーム ×2

関ジャニ∞関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」@東京ドーム

嵐 「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」@東京ドーム

ジャニーズカウントダウン2015-2016」@東京ドーム

 

**演劇**

真田十勇士」@赤坂ACTシアター

「ベター・ハーフ」@よみうり大手町ホール

宝塚歌劇月組公演 「1789-バスティーユの恋人たち-」@東京宝塚劇場

劇団☆新幹線35周年オールスター・チャンピオンまつり 「五右衛門VS轟天」@赤坂ACTシアター

TEAM NACS 第15回公演 「悪童」@EX THEATER ROPPONGI

牧阿佐美バレエ団くるみ割り人形」@ゆうぽうとホール

 

**その他**

TDL謎解きプログラム「ミッキーと魔法の試練」

テレ東音楽祭(2)番協

嵐のワクワク学校2015~日本がもっと楽しくなる四季の授業~@東京ドーム

FREESTYLEⅡ@スペースオー ×2

D23 EXPO Japan 2015「東京ディズニーリゾートスペシャルプログラム」@舞浜アンフィシアター

D23 EXPO Japan 2015「ディズニー・シアトリカル・グループ “ブロードウェイ&その向こうへ”」@舞浜アンフィシアター

D23 EXPO Japan 2015「“ディズニー吹き替えの秘密” ~白雪からアナ雪まで~」@舞浜アンフィシアター

 

 

年間トータル30回以内で考えてるので、まぁこんなもんかね。

最低限行きたいところは全て行けたので満足です。

毎年、今まで行ったところのない現場に行ってみる、というのを目標として1つ置いてるんですけど、昨年はろっきんとなっくすさんがそれに当たるのかな。

今年既にいくつか予定決まってるけど、また色んなところ行けると良いなー。

 

1番良かった現場は迷いなくあらし宮城最終日。

普段色々言いたい放題な友人連中が揃いも揃って「良かった………」しか言わないっていうミラクル。

正直なところ、ライブに関してはすんなり納得できないものがちらほらあった年だったので、この宮城がより際立った感がありますね。

次点はぶいさんかな。その次はぱふゅさんorじゃぽにずむ。

カウコンが当たりの年だったけど、あれはお祭りだからちょっと除外w

 

今年はときおが動くかどうかで色々予定が変わりそう。

毎年言ってることですけれども、頼むから年間予定表出してくれ。目安で良いから。

 

 

最近、自分の中でも消化しきれずに次が来て、また消化しきれずに…のループなので、なるべく文字として自分の感想を纏めるように頑張る、が今年のちっちゃい目標のうち1つです。努力したい。

どれくらいこのブログが更新されるか、こうご期待ということで。笑

ブログ変更しました

忘備録兼ねてるブログ、ずっと他に移動させようと思っててようやく。

たまーにしか書いていませんが、こちらで引き続きよろしくお願いします。

ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN

でじでじしようぜ!!

というわけで、行ってきましたデジタリアン。
今回は東京1回のみ。辛うじて友達が取ってくれた。ひー。
1日しか入らない割には同じ日に友達連中が結構入っていて、かつ席も近くて、何だったんだろうあの引きはw



総じて言えば、今あらし…というかまつもとじゅんがやりたいことを具現化したライブ、という印象でした。
いや、いつもメインで作ってる人同じなんだから、ある意味常にそうなんだけども。
今回は特にそんな感じだなーと。友人共々そんな意見。

始まった時に思ったのは、「あ、ぱふゅーむだ」、でした。
デジタリアンという、EDM系の音から連想される面もあったんだろうけど、
それよりも演出、主に映像の感じがすごくぱふゅさんっぽかったんですよね。
後から聞いたら、ライゾマさんが絡んでいたとのことで納得。あの感覚は正しかったんだわ。
ああいうの、絶対まつもとさん好きだもんなー。

新しいものを取り入れるのにちょっと時間が掛かる代わりに、色んな規模が遥かに大きくなるのがさすがと言うか。
フリフラがペンラじゃなくて団扇型なのもそうだし、
そのまま持ってくるだけじゃなくて一捻り加えられてる辺りがあらし、というかまつもとさんらしいなと思いました。
しかし団扇は確かに光が凄かった。あんなに光で埋まってる客席初めて見た。
それが全部統率されてるんだもの。そりゃすげーよ。
これは本当に普通のペンラ持ってるの申し訳なくなるよね…w
最初から団扇代含めてチケ代1万越えにしてくれたら良かったのになー。
そしたらみんなこれを持つしかない、ってなるじゃん。
色々難しいんだろうけどさ…でも折角なら全員これ持ってた方が良いよなって、やっぱり現場で見てると思っちゃう。
あと、周りを見てて思ったのは、ペンラ無いと団扇を挙げやすくなるっていうか、
ただ拳のみを振り上げることが出来ない人が多いのねってこと。
慣れてないからペンラ持たないと不安になるのかな。
これは思わぬ弊害だなぁと。
ペンラを持たないところにも顔を出している身としては、そうなのか…!っていう発見でした。
…次回は制御しても良いから普通のペンラ型でよろしくだよ…

割と斜めから観る感じの席だったので、
ムビステがウイングになってるのはしばらくわからなかったというか、
大きくなってるのはわかったけど形が掴めなかったのよね。
あのムビステもどんどん新しくしていってて、本当この辺に関してはすごいなーという一言。

最初があすたりすく、で、
そこから既存曲混ぜつつもデジタリアンの世界観を畳み掛けてきたところでやってくるディスコスター様。
もうね、完全にソロ一人勝ち。
あのインパクトを最初に持ってこられたら他は勝てないよww
全力のディスコスターコールと共にずっと笑い続けていた私らは一気に疲れ果てました。
あいばまさき天才。マジ天才。
そのあとのさくらいソロ、Jr.が出てくる辺りまで全然真面目に観られてない。無理。
終わってから、去年も今年も、さくらいさんは順番が悪いわって話で落ち着いた。
あの後に演説されても!振り幅激しすぎて着いていけないわ!!w

最初はでじたりあんりみっくすになってたらしい既存2曲も、最後までそのままにしておけば良かったのになぁと。
2曲リミックスされてる分、何でその2曲だけ?って印象になっていたので、
それならいっそ4曲やってくれた方が全体を見たときにテーマがよりハッキリしたのではって感じ。
どうせアンコールで怒涛のシングルメドレーやるんだしねぇ。

とらっぷのダンスは好きだったんだけど、その前の曲がリフターで動きなしだったのがなぁ。
ゆったりとした曲でも踊ってくれていたらぶと比較してしまうと…踊ってほしかった…
むしろこれに振り付いたらどうなるかなってところを期待していた…

セトリの順番入れ替わる前は観てないけど、何となくツアー後半のセトリ順のが良かったんだろうなというのは感じた。
その方が、最後に向かっていく流れとかが綺麗だな、と。

ほーぷいん、もうこれはライブというより1つのショーだな、という印象を受けた決定的な曲。
ライトの制御を含めて、会場全てを5人が掌握して意のままに操っている、そんな感じ。
こんなことをライブに組み込もうとするのがすごいし、
エンターテイメントを極めたいんだなこの人…っていうのをまざまざと見せつけられた感。

そのあと、ぜろじー終わりで奈落へ飛び込んではい!終わり!ってやり方がもうw
ぽい!まつもとさんっぽい!!
そりゃENDくらい出さなきゃぽかーんってなるわ!w


アンコールはほとんどシングルで15周年祝いの余韻を持ってきた感じだったけど、
ハワイの最初の衣装で通したところがとっても良かった。あの衣装良いよね。
しかし、この並びでこーりんぐを入れているところがね。
あれかな、前回のこーりんぐ、あいばさんのドラマ主題歌なのに本人途中でいなくなるやんけ!っていう、
をたく達の声を取り入れてくれたのかな。だとしたら本当にありがとう!!w
しかし、あの衣装のままだからツアーTを着ないで終わるのね。珍しいね。


前回は「LOVE」っていう概念的なものがテーマだったけど、
今回はそれよりもわかりやすかったから、よりコンセプトがハッキリしているライブだったなと思いました。
前回とどっちが好きかと言われると、私はらぶのが好きだなぁって思うんだけど、
初めて観る人にとっては何だこれ!が詰まっているという意味で、でじたりあんの方が良いのかも。
とはいえ、完成度は高いライブだったな、と思います。

ごちゃごちゃと言いがちな私ですが、ここ最近は満足度の高いライブが続いていて、本当に嬉しいのです。
きっと、一時期の色んなしがらみから一歩抜け出せたんだろうと思うので。
自然と次にも期待をしてしまうんだよねぇ。


ちなみに、今回も周りの盛り上がりはボチボチでした。
全力でディスコスターコールしてたの多分私らだけなんじゃないかな…w
もうこの辺は仕方ないことなんだろうけど、でもなー。
みんなでブチ上がる感じがもうちょっと欲しいなってどうしても思ってしまうね。
ほろ酔いで向かったので、気にせず騒いでたけどな!w


来年もライブ入れると良いなぁと願いつつ、とりあえずBD発売されるのを待ちますね。
早くディスコスター様をリピしたいw


****

01.Asterisk
02.Take off!!!!!
03.Wonderful
04.Welcome to our party
05.Bittersweet
06.Disco Star
07.Hey Yeah!
08.One Step
09.Oh Yeah!
10.ハダシの未来
11.Love Wonderland
12.WISH
13.メリークリスマス
14.STAY GOLD
15.Imaging Crazy
16.Tell me why
17.TRAP
18.Troublemaker(Remix)
19.Lucky man(Remix)
20.Hope in the darkness
21.Zero-G
Encore
22.A・RA・SHI
23.SUNRISE日本
24.君のために僕がいる
25.a Day in Our Life
26.言葉よりも大切なもの
27.サクラ咲ケ
28.Love so sweet
29.Happiness
30.One love
31.Monster
32.迷宮ラブソング
33.Calling
34.誰も知らない
35.GUTS!
36.キミの夢を見ていた

TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART

この記事をちまちまスマホで書いたまま放置してた。
オーラスから1ヶ月経った頃に今更上げておく。

*******************

TOKIO20周年ツアーが終わりました。
絶賛ライブロスなう。今回のロスはやけに長い。これが20周年の重みか。

今回、私は4公演行きました。
本当はもうちょい増やしたかったけど、日程と予算の関係上、
あと単純に取れなかったりもしたので思ってたより大人しく終わった。
他と被ったりしてたしなー…
まぁ、初日とオーラス入れてるからそれなりに満足はしてるよ。

実は、当初セトリに関してはそんなに満足していないツアーでした。
初日観て、大満足!とはならなかったのです、正直なところ。
友人とも話したのですが、多分何かを少し変えればかなり変わるなーというのが共通の見解でした。
それが具体的に何なのかと問われると難しいんだけども。
初日行った感想として、おもちゃ箱ひっくり返したようなセトリ、と言った記憶がありまして。
ベストアルバムをベースに構成するから、選曲自体は割と納得していたものの
(欲を言えば昔の曲もうちょいあっても良かったなーって思うけどね、
でもアルバムに入らなかった上に曲数も関係してるだろうしな…)、
多分ひっくり返したおもちゃの並べ方がちょっと違うのかなーなんて思ってました。
思ってたんだけどねー、2回目に観たら不思議とそこがあんまり気にならなくなってた。
自分がそのセトリに慣れたからなのか、あちら側がそのセトリをこなすのが上手くなったからなのか、はたまた別の要因か。
わからないけど。
で、最後の方でのセトリ変更を経ての武道館。本当に良かった。
最終的に楽しかった!!という感想しか残らなかった。
夏じゃないのにあんなに汗だくになったの久しぶりだったわ。
空調のせいもあるけど。何故あんなに遠慮してたのか空調。
追加した曲と変更した曲が、しっくりきたのかなぁ。何だろうね。
演出を含め、最終日は20周年の集大成を観ることができたな、と思っています。

武道館のセトリの話すると、
Yesterday'sから始まった次がFutureって曲順ね。
昨日の次にもう未来見据えてる。
最新曲の次がデビュー曲っていうのも感慨深い。偶然にもLOVE繋がりだし。
らぶほりでー、意図的にタイトル付けてたとしたら凄すぎるけどどうなんだろうね。
多分無いね。JRA側からの指定のような気がするし。
Southendから入れ替わったCadence、どちらの曲も大好きな曲なんだけど、Cadenceの方がしっくりきてたかもなぁ。
曲が持つ空気感と、あと2番カットしたことによる長さと。
このあとがSymphonicであるということも含めるとねー。まぁここは完全に個人の趣味だと思うけど。
で、畳み掛けるようにシングルがどーんときて、タオル回して、そしてハートでグッと締める。泣ける。
アンコールはみんなでわーっと騒いで楽しくバイバイ!って出来るからあれで良し。
最初はJUMBOと城島SONG、逆の方が良いのかなーって思ってたけど、
ありがとうって言われて終わるのが綺麗にまとまるし、あれで良かったんだろうと。

10周年の時はほとんど提供していただいた曲ばかりだったのに、
そこからの10年でこんなに自作曲が増えてるんだ、っていうのも改めて。
原則自作曲で、という方向性で行くと決めたのは、
この10年でこれだけ作ってきたからなんだなぁと言うのをここで再確認した感じ。

夏フェス効果だと思うんだけど、今回は演奏面が初日から安定していたんだよね。
いつも初めの頃はどっかしら危なっかしいイメージなので…w
フェス効果はとっても偉大であった。
来年も出てくれて良いのよ。むしろ出てください行きます。
個人的にはろっきんが良い。私が行きたいから←

あの上から下がってくる棒の光演出は新しくて好きだった。
ホールの時は何も気にならなかったものの、武道館1日目に北東から見たらさすがに邪魔な時があって、棒を間引きしたくなったw
っていうのはあったけど、でもあれ綺麗だったなー。
メンバーが動かないからこそ出来る演出。
武道館に来て、ステージ床を含めた映像と合わせると本当に綺麗で。
もうド派手な演出をする訳ではないし、どんどんシンプルな形になっていってるんだけど、
だからと言って何も無い訳ではなく、スマートな形で上手く魅せてるなぁという印象。
いつもそうだけど、武道館は特にね。
オーラス、限りなく天井のほぼ真正面の位置から観ることが出来たので、あの演出をじっくり楽しむことが出来て良かったです。
あの床のせいで余計に暑かったんだろうけど、その甲斐あってとても良いものを観させていただきました。
あの床本当良かったよ。波紋が広がってくのとかさ。

暑さでバテてはいたけど、あの人達やっぱり元気だなって思ったよね。
信じられないスケジュールの中でよくあれだけのライブをやってたなぁと思わざるを得ない。
特に、絶対激務なのに相変わらずぴょんぴょん跳んでるたいちさんと、ソニドラでめちゃくちゃ足上げまくってたたつやさん。
何その体力。
あのアラフォー達恐ろしい。

武道館初日のガタガタっぷりはなかなか稀に見るレベルだった…よね…。
そりゃ開場も開演も押すわ。
アンプか何かも途中ずっとヤバそうだったもんねぇ。
MCで映像出てこなくても、さらっと対応してるときおも桝くんも、やっぱり慣れてるなーと思った。
その辺のトラブルをどう回避して続行するか、ってところにもつい目がいってしまうので(去年のあらしらぶ札幌のように)、
この日は本筋と違うところに目を向けがちだったかもしれないね私…
次の日、全部解消されてて良かった。
これがあった上でのオーラスだったから余計に最終形を観られたのが嬉しかったのかもなー。

ハートの前、本当感極まってる感じで、良い年数の重ね方をしてこられたんだなーって。
こちらもすごーくしんみりして、色々思い出して、おめでとうありがとう、という気持ちでいっぱいでした。


後輩もいっぱい来てたね。
いつもあんなに来てたっけ。これもやっぱりアニバイヤーだからかなぁ。
オーラスの日、久しぶりに後輩達ステージに上げてて、あぁやっぱり今年はお祭りだなーって思った。
あらしが10年後にまたきっちり5人で観に来たってところにほっこりしてた。来ても2人くらいかなーって思ってたから。
…うんまぁ、Tシャツはともかくとして、
別に他の人達と同じタイミングで上げればここまでごちゃごちゃ言われなかったんじゃないの、とは思ったけど。
その辺はあちらさんの都合だろうからねぇ。色々と考えがあるんだろうよ。
贔屓してる者の目線で言えば、先輩のライブでキャッキャしてる姿見てあぁ楽しそうで何よりです、って思いました。
本質はやっぱり変わってない。
しかし、ふぉゆさんまで呼ばれるとは。
この先何か絡みが出てくると良いね!同じにおいがする人達だからね!

プライズのくす玉の中途半端な感じがとってもらしくて笑った。
本人達が自力でどうにかする感じが、もうまさに!って感じでw
みんな驚いてたし、良い思い出になったよね。

しかしオーラスだからって、あんなに長くなるとは思ってなかったよねーw
WアンコですぐLYO流し出したのは、スタッフ側が良い仕事した。完全にカラオケ状態だったけど!まつおかまさひろ歌謡ショー。
しかし、メディアがこぞってこれを最後の曲にしてたのは、やっぱりデビュー曲終わりってことにしたかったからなのかね。
粘ってもう1曲やらせたというのにw
約3時間20分のオーラス。とーっても大満足でした。


今年はいっぱい音楽してるTOKIOさんに会うことが出来て楽しかったです。
ツアー…は2年後だろうけど、なるべく早くまた騒げる日が来るのをお待ちしております。
来年はフェス行脚しようそうしよう(言霊)
20周年、ほんっとーーーにおめでとうでした!!!

*******************

後日談として、このライブに関してのエピソードがいろんなところから聞こえてきてるけど、
あらしが出た経緯はやっぱり彼ら発信で、その気持ちを汲んだ結果の形だったんだなーと言うのがわかって良かったです。
現状においての、彼らなりのお祝いの形がああなったんだってことで。
出るだけにしたのは…うん、賢明な判断だったよね。いや本当に。
この関係性とか想いとかに、ほっこりしました。

あと、たいちさんは本当に大変だったんだろうなぁと。
こちら側から見てても信じられないスケで動いてるのは明らかだったし、
その中であのクオリティのライブやったことは本当に凄いと思う。
あれのせいで、恐らく1番大切にしてるであろう仕事の質が下がるなんて、本人としても許せなかったんだろうし。
あの時感極まってた理由には、そういうことも含めたいろーんな想いがあったんだろうなーと、思ったりしています。

早くまた、みんなで騒げる日が訪れますように。