読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリームフェスティバル2014

ライブ 音楽フェス

ジャニ誰か出るかなーと適当に押さえておいたものの、違う日だった。ヤマ外れたw
とはいえ観たい人もいたので、ドリフェス1日目に行ってきました。


見た感じ、基本的にモノノフが7割8割占めてた。
なので、基本的に他のアーティストさんのファンはそれぞれ少なめという感じ。
想定通りです。


最初ゆずさん。
前のドリフェス以来!
それなりにキャリアあるのに1番手…って思ったけど、最初だから会場暖められる人達、って考えたら適役かも。
どの曲もある程度知名度あるもんねぇ。
しかし、前の時も1番手だったよなー。たまには中盤くらいにやってくれても良いのに。
今回やってくれた曲は全部知っていたこともあって、ノリノリで楽しめました。
もーいっかい!にちゃんと乗っかるモノノフ達。わかってるw

スキマさん。
初めてちゃんと観たけど、やはり上手いね。
新曲も披露したりしてたけど、
こういう場所で誰もが知ってる曲以外をやるってのも割と重要なんじゃないかなって思ってて。
それで会場を引き込めるかどうかっていう。
正直普段あまり聴いてはいないんですけど、彼らもやっぱり良い曲多いんだなーと改めて。

カエラさん。
本人曰く「ひとりももクロ」みたいなワンピースで登場w
曲は昔からずっと聴いてて、1度観てみたいって前々から思ってたので嬉しかったー!
個人的にBEATがずっと好きなんですけど、やってくれて満足。
この人もパフォーマンス上手だね。
そのうち1回くらいワンマン行ってみたいなー。
とってもパワフルでキュートな方でした。

BEGINさん。
間違いなくこの日のベストアクト。マジで。
ほんわかMCで笑わせてくれるし、曲は良いし。
多分、この日の出演者を考えると、びぎんが1番のお目当てって人圧倒的に少なかったと思うんですよ。
そもそもモノノフ以外が少ないんだしw
それでも会場全体を惹きつけていて、実力ある人たちはやっぱり違うなーと。
この日の連れの帰り道の感想:圧倒的にびぎん良かったわー(※連れはゆずっこ)

せかおわさん。
えっと…この日がどうこうと言うより、私としてはこくりつのあの日がどうしても頭をよぎりまして…
見事に同じ曲やってたから、やっぱり定番曲なんだなって思ったんだけど、
ちょっとしばらくは距離をおきたいです、、、ごめんなさい。
曲そのものというよりは、あの日の冷え切った会場を思い出してしまうのが辛い。
演出は間違いなくこの日1番派手で色々使ってて、
その辺の世界観をちゃんと持ってきてることに関しては良いなって思いました。

そして大トリ、ももクロちゃん
始まった瞬間にモノノフ覚醒w
前の列にいた、ももクロ目当てじゃない女の子達ちょっと引いてたからねwww
まぁ慣れてなきゃ仕方ない。
コールも出来たし、こないだのライブで聴けなかった曲も聴けて楽しかったー!
何だかんだで割と曲覚えてるみたい、私。
女子ドル現場にももっと色々行ってみたいなぁと改めて思ったのでした。


という訳で、2年ぶりのドリフェスも楽しかったです。
来年は行くのかな。どうなるかな。

****

ゆず
1.虹
2.サヨナラバス
3.少年
4.夏色
5.ヒカレ
6.雨のち晴レルヤ

スキマスイッチ
1.ガラナ
2.キレイだ
3.ボクノート
4.Ah Yeah!!
5.全力少年
6.パラボラヴァ

木村カエラ
1.Butterfly
2.リルラ リルハ
3.OLE! OH!
4.TODAY IS A NEW DAY
5.TREE CLIMBERS
6.マスタッシュ
7.BEAT
8.Magic Music

BEGIN
1.島人ぬ宝
2.竹富島で会いましょう
3.三線の花
4.オジー自慢のオリオンビール
5.かりゆしの夜
6.涙そうそう

SEKAI NO OWARI
1.スターライトパレード
2.ファンタジー
3.Love the warz
4.Death Disco
5.銀河街の悪夢
6.Dragon Night
7.RPG

ももいろクローバーZ
1.仮想ディストピア
2.行くぜっ! 怪盗少女
3.泣いてもいいんだよ
4.DNA狂詩曲
5.MOON PRIDE
6.Z女戦争
7.CONTRADICTION
8.黒い週末
9.GOUNN
10.走れ!

SUMMER SONIC 2014(幕張)

TOKIO ライブ

迷った挙句、結局行ってきました。初サマソニ


じょいんでモッシュ&ダイブが起こる、というのがよくわかったので、
今回は最初から真ん中を避けて待つことに。
幕張は室内なので中入ってしまえば割と涼しかったんだけど、
1つ前のWHITE ASHでだいぶ押されたのでその時点でまたぎゅうぎゅうでした。だよねー。
でもこないだよりキツくなかったのは、室内だからか慣れたからか。
後ろ全然見えなくてどうなってるんだろうって思ってたけど、検索してたら規制かかる寸前だったみたい。

前の方がキツそうだから、チワワ2匹分下がってというアナウンサー(だったよね?)の言葉に戸惑いつつ笑ったw
なんでチワワwしかもみなさんのチワワの感覚で良いって結局どれくらいなんだそれw

で、定刻通りスタート!

1. 宙船
2. AMBITIOUS JAPAN!
3. WATER LIGHT
4. リリック
5. LOVE,HOLIDAY.
6. FUTURE
7. Sunset. Sunrise.
8. LOVE YOU ONLY

じょいんの曲順入れ替えてアンビ追加。ちょっと意外だった。

今回は比較的全員の顔が確認できる位置にいたけど、
やっぱりみんな何となく緊張してるというか表情が固いというか。
1回経験したにしても、やっぱりファン以外の前で(しかも超満員の会場で)演奏するって、
まだまだ不安になるものなんだろうなぁ。

宙船始まって、やっぱりモッシュ
センターよりズレてたから私はこないだより全然大丈夫だったけど、やっぱり救出される人そこそこいたね…
皆さん大丈夫だったかしら。
そして私は知らないうちにペットボトルホルダー飛んでってた。曲終わりで拾えて良かったけど。
一般の人もすんごい盛り上がってて、やっぱり一般知名度の高い曲があるって強みだなーと改めて。
こういう場所では、宙船始まりが正解だね。すっげー歌ってた。

で、アンビ。
てっきりヅキホン無しではやらないってことだと思ってたんだけど、やったのでちょっと驚いた。
フェスでは初めてだったね。でも反応とっても良かったから、入れて正解だったんだろうなぁ。
今までやらなかったのは何故なのかって感じだけどもw
茂さんのところ、歓声半分笑い半分って感じの反応だったような…w声ちゃんと出てて良かったです。
しかし、基本サビでずっとジャンプしてる状態だから、足がちょっとずつ疲れてきてたw
この時点で後ろから割り込んできたらしい一般の人達が結構いた。よくあの中進んでくるよね…みんなすごいw

手拍子要求して、これは…と思ったらやっぱりうぉーたーらいとw
急に7拍子の曲聴かされても、知らない人は「え?」ってなるんだろうなぁといつも思うw
そのセンス嫌いじゃないけどね!でもこの曲手拍子しないんだよね!w
前の方にいたからかなぁ、結構私の周りは結構ノッてた。後ろはポカーンだったろうけど。
こないだより演奏落ち着いてたかな?間奏のところとか、じょいんより安定してたような。
間奏長いのは、意地でもやめないんだろうなーw

リリックでもサビでみんなジャンプしててね…
周りがしてると自分もしてた方が立ってて楽なのでやってたけど、やっぱりどんどん疲れがたまってた気がするw
ある程度知られてるんだろうけど、やっぱり他の代表曲に比べたらまだまだなのかなって感じの反応だった。
ちなみに、この日の長瀬さんはこの辺からバテ始めてた。既に汗だく。
あと、ここまで顔が無表情すぎた松岡さん、長瀬さんが後ろ向いてじーっと見てたら笑顔になってました。

らぶほりでーは、じょいんよりは歌ってる人少なかった印象。
でもノリやすいし、みんな手拍子してたね。
CMでいつの間にか耳にしてるってのは反応に影響するよなーって思った。
全然知らないって感じの人が少なかった気がする。

ふゅーちゃーはフェス向きの曲だなー。
今のところフェスでしか披露してない曲だよね。
こないだじょいんで聴いて、思ってたより自分がこの曲好きだってことに気付いた。
知らないとしてもノリやすい曲だよねこれ。

で、再びのさんせっとさんらいず。
こないだ、北海道向けのセトリって言ってたから入れ替えるとしたらこの曲かなぁって思ったけど、残してたねぇ。
さすがに知ってる人は少なかったような。
でも反応が悪かったかと言えばそうでもなかったと思う。オレンジの照明の中、惹きつける演奏をしていたなぁと。
何でこの曲なのかなーって思ってて、それは野外で演奏する(この日は室内なのはさておき)ってこともあるけど、
新たなステージへ進むよっていう意思表示でもあるのかなーって。

MC。
終わったら走って帰るギタリスト、
TOKIOが歌ってるぞー!って自虐発言するベーシスト、
何故かカタコト気味で音楽やってるのが1番楽しいというキーボディスト、
ラーメン屋みたいな出で立ちのドラマーw、
そしてボーカル。
こうやってメンバー紹介して、かつそのメンバーのことを一般客も何となく認知してるっていう状況って、
なかなか無いんじゃないのかなぁって思った。
普通、ファンじゃなければボーカルぐらいしかわかってないのも珍しくないし。

そしてラスト、LYO。
もうね、大合唱。じょいんでも思ったけどこの曲の浸透具合すっごい。
何でデビュー曲みんな知ってるんだろう。そんなにあのアニメみんな見てたの?
ってファンが疑問に思うくらいにみんな歌ってたんだけど、いやーすごい曲だよ。
レインボーステージで巻き起こったシンガロング、最高でした。

最後、完全に曲が終わる前に長瀬さんはさっさとハケていったんだけど、やっぱりバテバテだったからかなぁ。
あんまり見たことないくらいに汗だくで、途中ちょっと大丈夫か?って心配になったもの。
で、茂さんが「2分20秒押しましたすみません!」って言ってる中、松岡さんが首根っこ捕まえて連れて行きました。安定w
また最後に太一さんは写メってました。タヒチに載ってたね。


終わったらまた汗だくでした。そしてその前に2組観てたのもあるけど、背中と腰と足が既にヤバかった…
しかし本当に楽しかった!満足!!
フェスで観るときおって、やっぱり普段のツアーで観るときおとは違うね。フェスならではの良さがある。

始まってすぐ規制だったみたいで、入れなかった人が結構いたらしく。
評判もなかなか上々で、フェスに出た甲斐があったんじゃないかなぁ。本当に。
ちゃんと歌ってたとか弾いてたとかいう感想も目にして、
やっぱり実際に観てみなきゃその辺は伝わらないことなんだよねって思った。

あれだけの集客だったら、マウンテンでも十分埋まっただろうなー。
本人達のスタンスとしては、出てきた時の感じからしてもレインボーで良かったんだとは思うんだけど。
TOKIOって本当に一般受けの良い人達なんだなって、2つのフェスを通して改めて実感しました。

1つだけどうにも気になったのは、前回も今回も、
さんせっとさんらいずのドラムの入り、急にテンポ早くなりすぎてたよね?
そのあとまた戻るんだけど。全体通して1番気になったのそこかもしれない…
他は特にって感じだったので、本当にそこだけ。
もし次があるのならば、走らないように気を付けて…と思いました。

HMVタワレコブースをまた偵察に行ったんだけど、やっぱりちょっと売れてたっぽい。
効果あるんだなぁ。CDだけじゃなくて、1718のDVDとかも売れてるんだもの。
POPつけたくなったよね、さっきの曲はこれに入ってます!!ってw
きっと大多数の人がポカーンだったであろう2曲はACTⅡってアルバムに入ってますのでどうぞよろしく(販促)。


他に聴いたのは、TOKIOの前の出番だったKidori KidoriとWHITE ASH、
あとSuperlyかな。
3組とも良かったー、楽しかった!
志保さんは相変わらずパワフルで素敵でした。結構雨降られちゃってたのがもったいなかったねー。
それで避難してる人多かったから。
あ、あとご飯食べてる時にNegiccoとかがやってたからちょっと聴いたりしてた。
WOWOWブースで隆太くんとホランちゃんがMCやってたね。
TOKIOが放送されるときにブース前で観てた。ら、結構ファンが集まってきててみんなで盛り上がるというw


来年、多分ライブツアー無いと思うんだけどさ。
それなら代わりに各地のフェス出ちゃえよ!って思ってたりする。
サマソニも、もし次があるのなら目指せマリンステージ!って感じで。隆ちゃんも言ってたし!ね!
来年以降に楽しみができました。ときおさんお疲れ様でした!

JOIN ALIVE 2014

ライブ TOKIO

あらしらぶこん以来、8ヶ月ぶりの北の大地。
TOKIOさんが初めて夏の野外フェスに出演すると言うので、夏フェスデビューを見守りに行ってきました。



結論から言えば、いやぁ舐めてたなぁと。TOKIOを。

miwaちゃん前にスタンディングゾーンに降りてたんですけど、その時は立ってるスペースにある程度余裕があった訳です。気を付ければタオル回しも出来るなって程度に。
みわ終わった途端、まぁ押し寄せまくる人の波。ぎゅーぎゅーだよ。
身動き取れないどころの話じゃないっていう。
その場で周りの人の話とか聞いてた限りでは、ヲタもいたけどそれよりも明らかに一般の人が多かった。
あれだね、ジャニ的にはヲタが少ない人達だけど、一般知名度は本当に本当に高いんだね、っていうのを肌で実感しましたよね…

耐えきれない人達が少しずつ抜けていってすこーしずつ空間に余裕が出てきて、
スタッフさん達が水回したり濡らしたタオル?か何かを回したりして、
なかなかの人口密度の中何とか出番まで待機。
この日、日差しは暑かったりしてたものの、体感的には割と涼しいことが多くて。
なので比較的快適な気候で言うほど汗かいてなかったんだけど、この待機中一気に汗だくだったよ。
持ってこなくても平気だったかなーとか思ってた塩タブレット大量に消費したよ…
この待ち時間で一気にメイク落ちたので、顔が焼けたのはきっとこのせい。

14:45、定刻通りにスタート。

1. 宙船
2. Future
3. LOVE,HOLIDAY.
4. WATER LIGHT
5. リリック
6. Sunset.Sunrise.
7. LOVE YOU ONLY

出てきた瞬間、もうすっごい歓声で。
曲始まる前に既にモッシュ開始w
宙船は正直ロクに観てない。ひたすら押されまくって流されてた。
Futureもそんな感じで、らぶほりでーぐらいで若干落ち着いたのかなぁ。
落ち着いて観るのに集中できるようになったのは4曲目以降でした。
まぁずっと意地で何とか観てたけども!

宙船はやっぱり知名度抜群でしたが、Futureとらぶほりでーも結構認知されていたことに驚いた。
CMで流れてるってやっぱり効果あるのねー。
曲名知らなくても、ヤマトの曲、競馬の曲、ってのを知ってるって結構大きい。
みんなノリノリでモッシュしまくってました。いやまぁそこまでモッシュしなくても良かったんだけどね…w
しかしあんなにらぶほりでーをお客さん達が歌ってくれるとは。
うぉーうぉーだけとは言え、凄いよね。
最初の手拍子がどんどんズレたのはご愛敬だし、それに対して「気持ちは伝わったぜ」とまとめる長瀬さんも素敵。

で、4曲目。みんな踊ろうぜーでまさか…とは思ったんだけどやっぱりWATER LIGHTで吹いたw
本当に好きだねこの曲!ドリフェスに続けて持ってくるなんて!
間奏をながーくするという、この人達の悪い癖wが出てたけど、
振り返ればこの曲ここに持ってきたの正解だったかもなって思った。
この曲があったことで、やっとモッシュだの何だのが一旦落ち着いて、ただただ曲を聴く、という状態になったんだよね。
盛り上がるのも重要だけど、聴かせる時間もまた必要だと思うのです。
あと、シングル曲以外をヲタではない人達の前で披露するっていう、
そういうことをきっちりやる、その姿勢が本当に良いなって。
無難な曲だけで構成することだって出来るのに、敢えてやらない。らしいなって思う。

リリックも割と知られてるっぽかったなって印象。
でも騒ぐ曲ではないから、みんな聴き入ってた。

そして、まさかのSunset.Sunrise.…
何かそんな感じの音出してるな…って思ったらその通りで、ひぇーって感じ。
いや、これをやるとは。
時間帯が真っ昼間だったのが本当に惜しかった。夕暮れだったらとっても良かったのにね!
でも、ライトがオレンジで、それっぽくしようとしてるのは伝わったよ。
余談ですが、5月にさよならこくりつに行った時、
本当に唐突に、この曲をこの場所で聴けたら気持ち良さそうだなーと、何故か思っていたのです、実は。
野外で聴くのに合ってる曲だと思ってたんだよね、そしたらこれですよ。
尚更衝撃でしたよ、でも嬉しかったよ。野外で聴くこの曲はやっぱり心地よかった。

ここでちょこっとMC。
私らにしたら割と普通な感じで捉えてたんだけど、後々MC上手い!っていうのを見かけておぉそうなのか…と。
基準が麻痺してる。
宙船の時から唯一ずっと姿を確認出来てたのが国分さんだったんですけど
(キーボードだけ一段高くなってたからずっと見えてたっていう)、
最初ほんっとーに緊張してるなって顔してたんですよ。強ばってたもん。
それがね、MCで超楽しい!ちょーーたのしーーーー!!って言いまくってて。
お客さんの反応も良くて、安心したんだろうなーって思って、良かったねぇって。
あと、茂くんがいつものライブモードというよりはテレビのノリに近いなーと思ったらバイトのジョーさんだったようでw
マラソンだの何だの色んなものをネタできっちりぶっ込んでくるMC…
あ、もしかしてこの辺か、MCが面白いって言われてた所以は。

で、最後、20年前の曲、と言ったらみんなでLOVE YOU ONLYとコール。
いつもの振りをやろうとしたけど、序盤で諦めて周りに合わせて手を振ってましたwあの中でやり続けるの無理があったw
しかし、合間のPPPHはちゃーんと全員やってたのが面白かった。
歌ってくれーで、周りがみーんな歌ってたの。すごいなーって。
その前から、ずっと掛け合いのところとかも歌ってたし。
デビュー曲って偉大!と、ドリフェス以来にしみじみ思いました。
こう考えると、知られてる曲結構あるんだなーって思うよね。

盛り上がり最高潮で、出番終わり。ばいばーい。
最後、たいちが撮ってた写真、タヒチに載ってたね。
あの光景を目にしてどう思っただろう。
とりあえず私が思うのは、たくさんの人に受け入れられて良かったね、ってことでした。


終わった後はさすがに揉みくちゃにされて汗だくだったので、
しばらく休憩せざるを得なかったけど、もう他のところ行くのとか放棄したけど、
本当に本当に楽しかった!!という一言に尽きる感じ。
楽しかったなー、ちゃんと見届けられて嬉しかった。

後で聞いたところによると、後方の芝生エリアも総立ちだったとか。
色んなところに上がってる写真見る限り、それが嘘じゃないっていう。
人の数本当に半端無いし。うじゃうじゃ。
スタンディングゾーンから出るのも結構時間掛かったしね…規制かかっただけあったわ。
あと、知り合い曰く、その時間は他のエリアがスッカスカだったそうで。
本当、こんなことになるとは正直思ってなかったのです。
ある程度の注目を集めてるのはわかってたけど、ここまでとは。
想定の遥か上を行く集客をしたことに驚いたのと、嬉しかったのと。
次がMAN WITH A MISSIONだったというのもあそこまで人集まってモッシュが起きた一因ではあったと思うんだけど、
でも、それにしても集まってたよねぇ…

完璧だったかと言えばそうではなくて、
演奏面で言えば本人達も言っていたように宙船めっちゃ走ってたし
(それに釣られてモッシュが余計にキツかったんだろうなって思ってる)、
さんせっとさんらいず、途中でリズム何か狂ったよね?って思ったし、
まぁちょこちょこそういうのはあるんですけど、
でも、あの盛り上がりが全てだよな、と思います。
初めての夏フェス、大成功でしたよときおさん。

Twitterなんかに上がってるの、好意的な感想がほとんどで嬉しい限り。
歓声もずっと飛び交ってたもんねー、女の人の声より男性のが目立ってた印象。
他のバンドさんも結構観に来ていたようで、あと若手が挨拶に来ていたようで、
そういう交流が出来たのも大きいんじゃないかなぁって。


終わった後、タワレコブースでHEARTがよく売れていると聞いて確認の為に立ち寄り。
全種類置いてあったけど、初回2が1番減ってたね…効果あったんだなぁ。
ちなみに17とらぶほりでーと1718DVDも置いてあったよ。
しかし、HEART買っても、このセトリの半分も入っていないというね。
いや、その辺も流石と言うか何と言うか…
だから余計にビックリなセトリだったよなーって思ってるんですけどね…
ぶっ込むのが10年以上前の曲って、しかも特に定番でも無い曲って。
いや、ベスト売る気あるのかあの人達ww
あと、何かグッズ欲しい!ってなって物販行ってみたけど、TOKIOは売ってなかったー悲しいーって感想もあったんだよね。
ほら、売り時逃すのが得意すぎるよJストさん…
前のグッズ、きっと在庫あるんでしょ。それで良いから売りなよ…いやマジで…



ちょこちょこ色んな人の音に触れられたのも楽しかった。
みわもだけど、国立ぶりの狼さんが本当に良かった!やっぱり1回はちゃんとワンマン行きたい。
むむん聴きたかったなー、何でときおの直後だったん…無理やで…


個人的にもガッツリ夏フェス行くのは初めてだったんですけど、大満足の1日でした。色んなものいっぱい食べられたし。
苺すらいすもシカも美味しかったー
20周年のスタートをとっても良い形で切ることができたので、ツアー最終日までが楽しみです。





目下の悩みごとは、スルー予定だったサマソニに行くかどうかである…うーん…
しかし、今回の状況見ると、レインボーで大丈夫なのかっていう、その辺が割と懸念事項でして。
ちょっと観てみたいと思ってる一般の人、サマソニ出るからおいでーって思ってたけどこれまず入りきらないのでは。
さーて、どうなることやら。

SAYONARA 国立競技場FINAL WEEK『JAPAN NIGHT』

ライブ 音楽フェス

あらしさんでお世話になった国立競技場に最後のお礼を。
さよなら国立行ってきました。2日目の方。

最初、狼さん。
1回聴いてみたいって思ってたから聴けて本当良かったー!
そして本当に楽しい。全部の曲知ってた訳じゃないんだけど、十分ノレました。
またそのうち観たい人たちだなぁ。
…人じゃないのか。狼か。
音響が物凄く残念だったのが勿体無い…高音聞こえづらかったんだけど、あれはどう考えても音響が悪い。

次、せかおわ。
個人的には好きでも嫌いでもない、って感じだったんですけど、シングル曲はみんな知ってるしそれなりにノってた印象。
ただ…3曲目は正直どうなのこれ、って思いました。悪いけど。
曲自体がどうこう、っていうより、この日この場所でやるライブのセトリとしてどうなの?っていう。
国立のお祝いじゃん、最後のさ。
本当、何故こういうテーマの曲をここに入れてしまったんだろうなぁ…って感じ。
自分達の世界観を示すのは大切なことだけど、ワンマンじゃない以上はその辺も考慮するべきだ…と思ったよ。
そこで一気に会場の空気冷え込んでたし、ファン以外は受け入れにくかったんじゃないかね、あれ。
あの空気がダメだった。本当に。
ライブ定番曲っぽかったけど…それとこれとは別の話である。

次、ぱふゅさん。
贅沢にたっぷり時間を使った1曲目、とっても良かった!!
あれをやった意味は大きいと思う。
イントロ聴いて、これ持ってくるか…!と。いやー素敵でした。
唯一のバンドではない出演者だったけど、全編通してきっちり魅せるパフォーマンスをしていましたね。
私の席だと本当に観づらかったけど(完全にアリーナ埋もれ席)、それでも十分伝わった。
出来れば正面スタンドぐらいから観たかったかも。全体を眺めたかったなぁ。
ぱふゅさんに普段は無い自動制御ペンラも、このくらいの時間から綺麗に見え始めて、
特別感のあるパフォーマンスだったなぁと思いました。
こういう場所で、ファン以外をも引き込むようなことが出来るかどうかって重要よね。

最後、ラルクさん。
この日の客層は大多数がラルクファン、という当たり前の感じだったのでもちろん反応ももんのすごくて。
てゆか、ちょっと前に単独で国立公演やってるのに、ド平日のこういう形のライブにもみんな来るんだもんなぁ。
ここのファンも相変わらず熱い。良い熱量。
流石に大半の曲知ってたのでこちらも盛り上がれました。
リリース当時によく聴いてた曲とか、本当懐かしくなったわー。
最後の曲、普段セトリのラストに持ってくることは無いと聞いて、いやーよく考えられてるなぁと。
未来の国立へのメッセージ的な。非常に良いシメでした。
この日に相応しいものが何なのかということが、きちんと考慮されているって重要なことだと。
流石のパフォーマンスでした。満足。



あらしで行けたり行けなかったりした現国立、最後のライブを観ることができて良かったです。
長い間お疲れ様でした。お世話になりました。


****

MAN WITH A MISSION
01. evils fall
02. Get Off of My Way
03. higher
04. datebase
05. FLY AGAIN
06. Emotions

SEKAI NO OWARI
01. 炎と森のカーニバル
02. スターライトパレード
03. 銀河街の悪夢
04. Love the warz
05. RPG

Perfume
01. edge(ASIA ver)
02. Spring of Life(国立 ver)
03. Magic of Love(Album-mix)
04. チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
05. ポリリズム

L'Arc-en-Ciel
01. CHASE
02. READY STEADY GO
03. DRINK IT DOWN
04. X X X
05. BLESS
06. HONEY
07. Driver's High
08. Link
09. MY HEART DRAWS A DREAM

テゴマス4thライブ テゴマスの青春

ライブ NEWS

テゴマスコン@横アリ、行ってきました!
現場歴が短いからってのもあるけど、初めて横アリのセンターに下りた。

テゴマスは2ndからお邪魔させていただいてますが、毎回成長が目に見えるというか。
いつも満足して帰れるのがテゴマスコンの良いところ。
そして、2人がテゴマスバンドのメンバー達に可愛がってもらってるんだなぁというのがよくわかるんですよね。

今回はとにかく音で勝負、といった構成で、演出は最低限だったように思う。
ほぼメインステで、後ろへ行くのも1回だけ。
そしてマイク無しペンラ無しで、本当に音だけで勝負してみたり。
その中に組み込まれてる猫中毒のあざとさ。あんなん可愛いに決まってるだろ!!くっそーあざといかわいい!!

2人の歌の上手さもあるけど、テゴマスの楽曲は本当に聴いているだけで満足出来るものが多いと思ってまして。
パフォーマンスありきの曲も好きだけど、楽曲勝負の曲も良いよね。

同行者のうち1人が今回のアルバムを全く聴いてなかったらしいのですが、それでもじゅうぶん楽しめたと。
質の良いライブって、曲を知らなくても惹き付けられるんだよねぇ。
それを体現したライブだったと思いました。

あー、良いライブだったなぁ。
終わってから近場の店にすぐ入ったら店内でまほうコンDVD流してて、
Chocolate流れてたからってチョコ注文したのは我ながら酷いノリである。
仕方ないよね!
ちょ・こ・れーいっと!すみませーんチョコレートくださーい!
ってなるに決まってるじゃない(なりません)

****

01.ヒカリ
02.蒼色ジュブナイル
03.音色
04.ひとりじゃない
05.いつかの街
06.ファンタジア
07.魔法のメロディ
08.少年 ~Re:Story~
09.青いベンチ
10.きれいごと
11.タイムマシン
12.サヨナラにさよなら
13.シュプレヒコール
14.innocence
15.猫中毒
16.花に想いを
17.ミソスープ
18.キッス~帰り道のラブソング~
19.色鮮やかな君が描く明日の絵
20.夕焼けと恋と自転車
21.ハルメキ
En1.月の友達
En2.ヒカリ

miwa spring concert 2014 “渋谷物語~完~”

ライブ

知り合いがチケットを余らせていた日にたまたま予定が無くなって暇人になった為、
これは良い機会だということでmiwaライブにお邪魔してきました。
初みわらいぶ!


シングル表題曲とアルバム1枚聴いたことあるぐらいのレベルの私でしたが、そんなヤツでも十分楽しめました。
セトリの流れが本当に良かったね、変なぶつ切り感もなく、緩急あって引き込まれる感じ。
何の曲を持ってくるかももちろん大切だけど、やっぱりそれ以上に流れって重要なんだなぁと、改めて実感した。
あんまり詳しくなくても、知らない曲がいっぱいあっても、それでも楽しめるっていうのは質の高いライブだってことだと思うんだよね。

渋谷物語、と題されたライブらしく、今までの渋谷における活動の集大成なんだな、というのがよくわかる構成でした。
セットも渋谷っぽい感じに作られてた。109っぽいのとかね。
アップめな前半、しっとりな中盤、演出を入れて盛り上げていく終盤、聴かせつつ盛り上がりつつで、
渋谷物語を綺麗にシメたんだな、って印象。

センターステージで歌ってるときは斜め後ろから観る感じになってたんだけど、
あの角度から観るのはなかなかレアだったような。
途中でドレス姿になったみわちゃんはとっても可愛かった!
フレアのドレスがとっても良く似合う!
靴はスニーカーだったけどね…それは仕方ないのかなw

しかし、miwaライブがどんな雰囲気なのかも全く知らずに行ったんだけど、想像以上にタオル回しが多くてビックリしたw
何回タオル回したかあんまり覚えてないw
フリもそこそこあるので、ライブ慣れしてないととまどうかもしれないね。
とりあえず、ミラクルがちゃんとフリ出来るように覚えたいなって思います…w

会場の雰囲気は悪くなかったと思う。
私みたいに初めての人いっぱいいたけど、前から来てる人と初めての人が混ざってたから、周りの人見ればどこで乗れば良いのかとか大体把握できる感じだったし、ただただ傍観してるって人はそこまで多くなかったし、変に悪目立ちする人がいる訳でもないし。
私の見えてた範囲狭いからもしかしたら違ったのかもしれないけど…(アリーナの真ん中よりちょい前くらいの席だった)
…すっかり客席を見る癖がついちゃってて、どうしてもこういうところが気になってしまう悲しい性w

あ、タオル回し多いのでタオル必須なんですが、今回は知り合いにお借りしました…
買っても良かったんだけど、デザインが好みではなかったのです…
グッズのデザインって重要だよなぁ、こういうフラっと行った人に買わせる何かがあるかどうかっていうさぁ。



初めての場所に行く機会を持つ、という今年の目標を3月で達成できて何よりです。
たーのしかった!行けて良かった!
また機会があったらお邪魔させてもらおうと思います。


*****
1. don't cry anymore
2. リトルガール
3. キットカナウ
4. FRiDAY-MA-MAGiC
5. Chasing hearts
6. Faraway
7. オトシモノ
8. 441
9. ホイッスル ~君と過ごした日々~
10. friend ~君が笑えば~
11. めぐろ川
12. Delight
13. hys-
14. ありえない!!
15. It's you!
16. ミラクル
17. Faith
18. again×again
19. ヒカリヘ
20. 片想い
En1. Let me go
En2. chAngE
En3. 春になったら

HEY!HEY!HEY!番協

番協

番協はそもそも応募することもだいぶ少なくなっていましたが、
祝日でたまたま友人も予定が空いていた、ということでダメ元で出したら当たった。
うん、あの、まさか当たると思ってなくてね…当選メール見逃すところだったよね…
今回倍率には触れてなかったけど、当たったの250人いたかどうかだったし本当に何故ここで運を発揮したのか…

という訳で、HEY!HEY!HEY!番協行ってきました。
生放送された歌の部分ね。

今回は集合してる間に特に注意されなかったからどうなんだろう、って感じではあるけど、
今は番協の内容に関してのレポ禁止、っていう通達が出されていることが多いので、
レポというよりは軽い感想を記録までにさらっと書いておく。



集合した時に何となく見渡した感じ、あの黄色い会員証の人が多かった印象。
ある程度前からFC入ってる人を優先させたのかしら…と思った。何となく。

つーこさんのトークを久しぶりに聞けたのが楽しかったw
もはやそこで満足していた私。目的を見失ってる。
昨年末のとある番協の時、どうもノリとか反応とかがあまり良くなかったらしく、本人達も気にしていたそうで。
それで黄色い会員証の人多かったのかなーなんて思ったよね。
あとは、何でスニーカー指定にしてるのかとか、色々話をしてくれました。
で、びたーすいーと、1回聴かせてもらった。

スタジオ移動して、手拍子練習したりしつつ待機。
で、あらしさん登場。
出てきてすぐにあいばさんがスタッフに何か頼んでるなーと思ったら、水だった。
ねぇそれ出てくる前に飲んで来れば良かったのでは…w
って思ったら、そんなあいばさんにすかさずツッコんでたにのみあさん。あぁにのあい…今日もにのあい…

5人いっぺんにこの距離で見たのってかなり久しぶりだったんだけど、
近くで見ると本当にシュッとしてるっていうか、キラキラしてるっていうか。
人の頭が被ることもなくクリアな視界で見られたので、ダンスしてる姿をしっかりと目に焼き付けておきました。
と言いつつも、もう忘れ始めてるんだけどね(ポンコツすぎる)

歌に関しては放送されてた通りかなぁ。
迷宮でぱーりーぴーぽーって言ってたけどそんな曲じゃないよねって思ったのは仕方ないw
おおみやが何やら色々やってるっぽかったけど、目が足りないからちゃんと見てなかったな…
びたーすいーとの最後のポーズの後、CM入ってからごろーんって寝そべってた前2人が可愛かった!
…あいばさんだけだったっけ?(やっぱりポンコツ)

最後、まつもとさんだけ番宣の為に先にいなくなって、それから4人でちょっと喋ってから帰って行ったんだけど、
その時のさくらいさんが、ね…相変わらずでね…3人は手振ったりしながら戻ってたんだけどね…
周りの人がきゃーきゃー言ってる中、それ見て思わず吹き出しそうになってしまった。
でも変わらないなぁと思って、何かしみじみしてた。何でそこでって話だけど。

そうそう、さとみちゃんもかすみちゃんも可愛かった!
華奢だなぁ本当に…隣になんて絶対並べないよ…


実は1番前に行かされそうだったんだけど、直前で回避できて良かった。
前に誰もいないのは良いけど、それよりも映り込みたくないのw
そのままだったら全身映ってたっぽいもん。番協には行きたいけど映りたいとは思ってない…w


もうあらしで番協当たるなんて当分無いんだろうなぁ。
久しぶりで楽しかったです。何の運使ったのかわかんないけど、当ててくれてありがとう。
学生が多そうな中で当ててくれてありがとうw
今年はこんな感じで色んな運が回ってくると良いな…!