読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D23 EXPO JAPAN 2013

先週末、舞浜では3日間に渡ってD23EJが開催されておりました。
本国のD23Eの話はもちろん知ってはいたけど、何しろ初開催だしどうなるんだろうと思っていた訳ですが、
総評を言えばとっっっっっっても楽しかった!!!!!
あんまり感想を書ける感じじゃなくて、なんか本当に漠然と楽しかったなぁ…って感じなんだけども。
ちなみに、私は2日目のBチケのみでした。
もうちょいチケ取り頑張れば良かったんだけど、あの頃余裕なくて、そもそもちょいちょい申し込み忘れてたんだよね…


展示内容、2つとも良かったなぁ。
30周年展の最後の映像でをたく達がみんなこぞって泣いていたけど、確かに私もじーんときたよね。
っていうか、過去のものが本当に懐かしくて!
ダンサー衣装とか飾られたら、そりゃ懐古厨は大興奮ですよ。
もう1つのは半分くらいウォルト展の内容も混ざってたけど、でも見応えはたっぷりだった。
ショップとは待ち列別にした方が良いと思ったけどね………

今回の反省点はきっと物販がまず1つ目。
日本のをたく達の購入意欲を甘く見ちゃいけないよ…
限定物の数少なすぎるしねぇ。私はそこまでグッズに執着しないから良いんだけどさ。
限定じゃないけどミッキーぬいぐるみキーチェーンだけ友達に頼んでおいたら、自分が行った時には案の定無くなってたから助かった。持つべきものは友達!ありがとう!
あ、私はサマンサで予定外の散財した結果、トータルではそこそこの額使ってしまった。
限定カラーのバッグが可愛くて、つい…。+゚(pωq)゚+。
ソーサラーミニーさん、大切に使いますね………
ちなみに母親に会った時にそのバッグ持ってたら、またこんなの買ってるよ…と言われた。知ってる。

で、私が観たプレゼンは吹き替えの秘密。
山ちゃん来てくれないかなー、しょこたんとか有り得るんじゃね、とか始まる前に言ってたら2人とも来てくれた!
もうね、山ちゃん本当に凄いわ。鳥肌立ちまくりだよ。
友達が、山ちゃんは人間国宝にしようって言ってた。同意する。
どの声やってくれても感動だったけど、最後の生フレンドライクミーでうっかり泣きそうになってた。
いや、あれを一発で歌って、いつも聴いてるクオリティと大差無いって相当すごいだろ。
あれ歌うの大変じゃない…?しかも歌詞も見ないで歌ってたし。
完全に身体に染みついてるんだなぁ。
しょこたんは、ラプの声出来たことが本当に嬉しかったのも伝わってきたし、きちんと尊敬を持って色んな事を話してたから好感度高かった。
山ちゃんへの接し方でもよーくわかった。呼ばれたのがこの2人で良かったなぁ。
いや、誰とは言わないけど…め、りだ…とか…来たら会場の空気が冷え込みそうだなってちょっと思ってたので…w

人混みで疲れはしたけど、気持ちが満ち足りた1日でした。
私これしか観てないのにこれだもん、色々観られた人達が終わっても長々と夢見心地なのはよーく理解できるわぁ。


あー、ただ、最終日のプレゼンは話を聞く限りアレだったようで…
正直行かなくて良かったなと思ったよ…えーべのは予想通りではあったけどね…反省点その2、だね。
誰が構成したんだか知らないけど、1日目2日目が予想以上の楽しさだったからこそ、クソっぷりが際立っちゃったのね。
私でもそんな構成考えないし、舞台転換に時間掛かるのはわかるけど、それならそれで上手く繋ぎの映像をちゃんと作るなりすれば良いのにね…えーねーしょんと同じ要領で作ったのかもしれないけど、それじゃDヲタの反感買うって思わなかったのかなぁ。
それぞれも持ち曲歌うのは私は想定通りだったんだけど、それを良しとしないヲタいっぱいいるのはわかりきってたしね。
呼ばれたアーティストも可哀想だけどね…でもプロである以上はちゃんとしてほしかったながるねくさん。
不機嫌な態度を表舞台で出すのはどんな事情があっても無しだと思ってるので。
まー、罪深きはやっぱりこれの構成担当者だけど。P出て来い。


そういえば、どこに行ってもスタッフの対応が良かったなぁと。
展示行く時とか、無駄に結構な人数で出迎えられるから逆に恐縮したくらいw
明らかに色んなイベントスタッフをかき集めてたと思うんだけど、それにしてはちゃんとしてたなぁ。
昔バイトしてた時に何回も見たことある社員さんっぽい人がいて思わずガン見してしまったよねw
楽しい気分でずっといられたのはスタッフさん達の力も大きいと思う。お疲れ様でした。


次、また開催されるかわかんないけど、反省点も踏まえてまた開催してほしいなぁと思う。
本国は2年毎だから、こっちも2年毎か、それか4年毎でもいいや。とにかくやってほしい。
あー、そういえば3つ目の反省点としてはチケットの売り方だな。
複雑だったのと、結局売ることができなくて空席になってたのを改善してほしい。
でも内容は一部を除いて本当に良かったから、また日本で開催されるのを期待して待っております!